キャッシング審査甘い即日融資ファイナンス

キャッシング,審査,甘いレビュー記事一覧

離婚のためにお金を借りる 100万円をキャッシング

私がお金を借り入れた理由は、嫁との離婚を前提とした別居の際の資産分割の為でした。

嫁との共同預金通帳を作り、共働きで別ザイフでしたが、共通預金で貯蓄していました。

あるとき、株式で運用しようと考え、証券会社の方が利率がよいからと証券会社の口座に移し、内緒で株式投資を行っていました。

キャッシング審査は甘いのかすぐ借りれたが

就職先が決まり、都内に越してきてすぐのことです。

研修の日程が少なく、週に1日働くか働かないかという生活が1ヶ月ほど続きました。

決して家賃も安いわけでもなく、初めての一人暮らし、両親に心配かけたくないという思いで、キャッシングに手をつけてしまいました。

銀行ローンの審査で断られ、さらに甘いところで借りる

実家のリフォーム工事のために、社会人になってからお金を借りることになりました。

普通に、大企業の正社員を2年勤めていたので、リフォーム会社からも「みずほ銀行からローンがおりますよ」と言われて、相当大規模なリフォームプランを組みました。

リフォーム会社自体は、ハウスメーカーが持っている大手のリフォーム会社でした。

どうしても生活費が足りず10万円借りる

ローンはありますが、はっきりとお金を借りるのは、それが初めて(で最後でありたい)でした。

どうしても生活費が足りず、以前から使っていたクレジットカード会社の制度を利用して10万円借りました。

金利についてネットで調べましたが、明確に説明が見当たらず(借りた翌月から○%というのはありましたが、期間がわかりませんでした)、勝手に1年と思い込み、借りました。

 

1人暮らしのお金のやり繰りに失敗し

初めに書いておきます。私は今では、親にさえ、お金を借りることはしないと自分に誓っています。

二十代前半、楽しいことがたくさんありますね。飲み会、旅行、合コン、英会話スクール、書ききれないほどです。

当時、私は新卒で就職をし、都内で一人暮らしを始めたばかり。毎日が目まぐるしいスピードで過ぎていきました。

どうしても欲しいバッグがバーゲンセール!お金借りたい!

バーゲンシーズンにはいつも欲しいブランド物をまとめ買いすることにしていますが、いくら普段よりは安いからといっても、さすがに洋服、バッグ、靴と立て続けに購入すると、途中でお金がなくなってしまいます。

それでほとんどの場合はあきらめてしまうのですが、ある時、どうしてもあきらめきれないと思えるようなバッグに出会えたので、思い切って消費者金融からお金を借りて買うことにしました。

審査は甘いが利息が高いリボ払いキャッシング

私は鉄道旅行などが趣味であるために、クレディセゾンのキャッシング枠を利用してお金を借りたことがあります。

キャッシングをすることでお金がない時期にも手軽にお金を借りれることが特徴ですが、きちんと責任を持って返済することが大切です。


私が初めてキャッシングを利用した時には利息分も支払わないといけないために、金額を把握してから利用するようにしました。

転職と資格取得のためキャッシングでお金を借りるが

今年はじめにいままで勤めていた仕事をやめ、転職活動中ですが、介護の資格を取得して介護職への転職を決めました。

資格取得のためには通信+通学の講座を受講して資格を取得しなければなりません。

昨年資格が変わってスクーリングの回数が増えたせいか受講料も上がってしまったんですよね。基本どこも10万円以上はかかってしまいます。

子育てに忙しい専業主婦でもお金を借りられる?!

結婚してからもずっとあっていた友達でしたが、出産して、皆子育てに仕事に忙しくなってくると、なかなか皆で集まる機会がもてなくなってきました。

そんな中、友達の一人が出産したっていう知らせを聞いて、皆でお祝いしようという話になったのですが、都合がつけられず、とりあえず、お祝いだけ皆から渡そうということになりました。

私は、お祝いを買い出しに行く都合も合わせることができず、何もかも友達任せの状態になってしまいました。

確かに審査の甘い即日融資ファイナンスかも知れないが

私が以前いとこからお金を借りた事があります。

学生時代の先輩が布団の営業をされていて、付き合いで布団を購入することになったんですが、私や私の家族はカード使用にすごく抵抗がありましたので、カードは作らず使わず過ごしてきました。

かといって貯金など当時はありませんでしたので、布団を一括購入する為に、兄妹のように仲良くしていた従兄をたよりました。

物欲・浪費でカードキャッシングの自転車操業 それでも貸してくれた

高校卒業してすぐ、地元を離れて関西の大手企業に就職した私。

知らない土地、知り合いが一人もいない状況にもすぐに慣れ、同じく地元を離れ就職した同期や、可愛がってくれる先輩たちと毎晩のように飲み歩いていました。

休日には繁華街に出かけて買い物、夜になればまた飲みに出かけるという生活をしばらく続けていました。

就職前に貯めていた貯金があったことと、給料の良い会社だったため、比較的自由になるお金が多かったのです。

クレジットカードのリボ払いは怖い・・・

私が最初に利用したのは、クレジットカードのキャッシングで、生活費の為でした。

もともと、旦那さんのお給料だけで生活するのが厳しく、私自身もパートに出て、それでも切り詰めた生活をしていました。

いろんな事情で、外に出ることがおっくうになり、次第にひきこもりがちになって、私自身、パートにもいけなくなりました。

借りて返して、また借りて。カードの自転車操業

高校を卒業した私は、ある信用金庫で働きはじめた。

入社してすぐ、給与振込の口座を作り、職員預金用の通帳を作り、そして、クレジットカードも作らされた。

まだ18歳なのに。

Copyright(c) 2013 キャッシング審査甘い即日融資ファイナンス All Rights Reserved.